暇を充実させ隊!

TwitterやInstagramで話題になったコト・モノ集めています。

ウォーターサーバー会社ってどうやって儲けを出すの?秘密のカラクリと驚きの水の原価を公開・・・!

今現在、ウォーターサーバーの市場が大幅に拡大しているそうなのです。

いろんなニュースやあっちを見てもこっちを見てもウォーターサーバーの宣伝しています。

しかも永久無料とか貸し出し0円とか・・・!

ところで無料をうたっているウォーターサーバー会社ですが、一体どのようにして儲けを出しているのでしょうか。

カラクリを探ってみました。

目次


スポンサーリンク



ウォーターサーバーってなに?

ウォーターサーバーってよく耳にしますが、知らない人もまだいると思うので説明します。

結構ショッピングモールとかで風船やお菓子を持ったお兄さんやお姉さんが子供達にそれを配ったりするついでに、

お水の注文・宅配を勧誘してくることはありませんか?

その様子を見ると、ターゲットはやはり子供がいる家庭のような気がします。

ウォーターサーバーは、専用のボトルをセットするだけで、いつでも冷水・温水がすぐに使用できる便利な給水機なのです。

こういうやつ

f:id:mtrue:20180219185901j:plain

ウォーターサーバーって、もとは業務用に開発されたものなのだそうです。

確かに、歯医者さんや病院、オフィスには設置してあるところが多かったですよね。

しかし、現在は水の重要性が指摘されるようになったため、家庭用としても広く普及しているのです。

スポンサーリンク




ウォーターサーバーのメリット

ウォーターサーバーには多くのメリットがあります。

例を挙げると、

●お湯を沸かす必要がない

●赤ちゃんのミルクやお客さんに出すお茶など、待たせなくていい

●衛生的

●ボトルの水が災難時にも役に立つ

●いつでもどこでも適温の水がすぐに準備できる

●新鮮な美味しい水がいつでも飲める

確かに、こう見ると便利なものだなと感じますよね。

ウォーターサーバーは年々スリム化していますし、場所もスマートに置けたりするのでしょうね?

あと、大きな利点としてはやはり赤ちゃんがいる家庭!

そしてお客さんをよく招く家庭!

この場合、お腹が空いた赤ちゃんを待たせることもなくミルクの準備が素早くできますし、

訪問してきたお客さんを待たせることなくお茶を出すことができますよね。

新鮮な衛生的なお水だそうなので、お米を炊くときに使ったり、パスタを茹でるときにも、スープを作るときにも・・・

料理にも色々役立てて衛生的で◎ですね!

これだけ聞くともうこの際あったほうが便利なのでは・・・?
頼もうかな?と考えがよぎります。

自分もウォーターサーバー設置しようか迷っている立場なので。


スポンサーリンク




ウォーターサーバーのデメリット

メリットだけでなくデメリットもあるみたいですね。

ウォーターサーバーを利用していた人から話を聞くと、

●実は毎月「無料」ではない

●給水機の設置場所が場所を取る

●ボトルの交換が面倒

そうか・・・やはりデメリットもあるのですね。

ん?でも気になったことが。

無料とうたっていながら無料じゃない?

それはどういうこと?

ちょっと調べてみることにしました。

スポンサーリンク



ウォーターサーバーが年々増加する理由

ウォーターサーバーが大幅に普及率が上がったのが、

東日本大震災がきっかけだったようです。

あの大震災に津波・・・

大被害に、備蓄や生活水の需要が高まったのだそうです。

また、東日本大震災を機に放射性物質による水道水の汚染が起こり、

これによる乳幼児のいる家庭の不安を取り除くために、

宅配水が広まるきかっけとなったそうです。

確かにこうやって見ていくとその辺りから年々サーバーが普及してきているのは間違いない。

最近ではスマートでシンプルでスタイリッシュな形のものがほとんどですし、

水の内容も結構素晴らしいとの口コミがあります。

天然水ミネラルウォーター自分にあった水が選べるところは確かにすごい・・・!

ウォーターサーバー業界がどんどん進化していますね。

驚きました。








無料ウォーターサーバー会社の儲けるカラクリとは・・・?

ウォーターサーバーは中には有料の会社もありますが、

ほとんどの会社が無料でサーバーをレンタルしています。

この無料という言葉に私たちは弱いので、まあまず無料とう立っているところがほとんどというわけ。

これでなぜ利益が出るのか?

それは簡単。

水の代金に上乗せされた文がウォーターサーバーを無料にできる仕組み

つまり、原価の安い水を高く売っているということになりますね。

何にしろ無料と宣伝しているのは、

原価の安い他の部分に上乗せしてまかなっているということになります。

一つ謎が解けましたね。

ウォーターサーバーはそのようにして儲けを出しているのですね。

スポンサーリンク




実際の水の原価は?

問題はここです。

水の原価

どのくらい上乗せされているのか知りたくありませんか?

まあ、会社にもよりますでしょうし、一概にこれくらいだとは断言できないので、

例えば売っているペットボトルの水にたとえてみましょう。

実はこの売っている水に関しては、原材料費はほとんどないに等しいもの。

もっというと、容器を買っているようなものです。

例えば水を200円で買ったとします。

容器代が50円だったとしたら150円の儲けが出るというわけ。

ウォーターサーバー業界もそうなんです。

水の原価はほとんどないため、月々支払っているのは実は水代ではないくサーバーレンタル代と言ってもいいほど。

こうなると見方がだいぶ変わってきてしまいますね。

はは。

スポンサーリンク




ウォーターサーバーにかかってくる代金まとめ

ウォーターサーバーをレンタルするためにかかる費用をまとめてみました。

●電気代

●サーバーレンタル料(無料のところは無料)

●水ボトル代金

●メンテナインス料金

これらが主にかかってくるのですが、メンテナンス料?と思った方も多いことでしょう。

ここでいうウォーターサーバーのメンテナンスとは、

サーバー自体のメンテナンス(掃除)といったところですね。

綺麗な水でも、使っているうちにどうしても発生してしまう水カビ水アカがつきものですからね。

これらが発生してしまっては新鮮な水どころか汚染水になってしまいますからね。

これを取り除くためのメンテナンスというわけ。

会社会社で体制も違って、

無料で年に一度行ってくれる会社もありますし、

有料の会社もあります。

契約する際にはそのようなところも見ておいたほうがよさそうです。

スポンサーリンク




ウォーターサーバーに関するまとめ

いかがでしたか?

ウォーターサーバーはいろんなメリットがありデメリットもありますが、

「これは自分には必要ない」
「あると便利」
「自分の家庭にはなくてはならないものだ」

いろんな意見が生まれたことかと思います。

自分も話を聞いたことがあるのですが、

あるところでは「これだけは月々消費してください」というノルマもついてくる会社もあるのだとか。

他にもいろんな噂を聞きますので、

ウォーターサーバーを契約する際には、よく話を聞いてお得に効率よく使用できる会社を選ぶといいですね。

絶対に損はしない、おすすめの会社をいくつか紹介しておきたいと思いますので参考にされてみては?

でも心に置いておいて欲しいのは、水はほぼタダだよってこと。

新鮮な水をいつでも適温で待たずにすぐ使用できるという大きなメリットはありますので、

それを望む家庭にはもってこいのシステムですね!



3ヶ月間お試しあり



おすすめ記事
www.narutomaki.net
www.narutomaki.net
www.narutomaki.net
www.narutomaki.net
www.narutomaki.net

スポンサーリンク