暇を充実させ隊!

TwitterやInstagramで話題になったコト・モノ集めています。

ローラ「裏切られた」大げんかに、独立も!?

ローラが年内に、所属する事務所を移籍する方向に調整が進んでいることがわかりました。

何があったのでしょうか。

まとめてみました。

f:id:mtrue:20170711140518j:plain

スポンサーリンク



目次

気になるローラのツイート

ローラちゃん、大丈夫なの?

そんな声が多くツイートされた先月、ローラのツイッターにはこんなつぶやきがたくさんありました。

・最近裏切られたことがあって悲しくて沈んでいる
・今誰のことも信じられないくらい怖いんだ
・我慢をずっと続けていると、人はいつか倒れてしまうの
・黒い心を持った人とは絶対に一緒に居たくない
・10年の信頼を返してください

このようなツイートが6月16〜17日にかけて呟かれていました。

何があったの?とツイートを見たフォロワーからは多数の声が。

f:id:mtrue:20170711142605j:plain

スポンサーリンク



「10年の信頼」とは?

天真爛漫な彼女。

芸能界で大ブレークしてから約10年。

これは現在の事務所に所属して活動を始めてからぴったり10年という歳月なのです。

この10年の間にも、事務所とローラは揉めていたと言われています。

金銭トラブルですね。

30代後半の事務所社長と報じられていましたが、真相はどうなのでしょうか。


事務所では人材流出も・・・

話によると、ローラを担当していた取締役の方が昨年2月に辞任しています。

さらに、同年にもう一人の取締役の方も退任したのだとか。

f:id:mtrue:20170711145712j:plain

わずか2年でのこれだけの人材の入れ替わりは稀なことで、相当な問題が起こっていたと言っても過言ではありませんよね。

これだけで終わったわけではありません。

数人の社員も退社した、という情報もちらほらありました。

ローラは耐えきれなくなり、先日のようなツイートを放ったのでしょうか?

どちらにしてもかわいそう・・・。

ローラは真面目で誠実で努力家という部分が多くの人たちにリスペクトされていましたからね。
スポンサーリンク



ローラへの助け舟的存在

ローラを助けてくれる存在が上げられています(というか私たちもローラの味方ですが♡)。

その存在というのが、あの大御所の堺正章さん。

読んだ記事によると、彼は”芸能界のパパ”として知られているようです。

堺さんが司会を務める「世界一受けたい授業」にローラが出演して以来数年の付き合いになるそうです。

f:id:mtrue:20170711150446j:plain

余談ですが、数年前にローラの実父が詐欺事件で捕まった時も、ローラは堺さんを頼りにしていたんだとか。

今回も堺さんのサポートを受けて、事務所の移籍を検討中(というかもうすでに調整中のよう)しているのだそうです。

堺さん!頼りにしています!

どうかローラを助けて上げてください。

スポンサーリンク


サラダ投げつけ事件も

あるバラエティー番組で、社長と喧嘩したローラは社長に注意を受け逆ギレ・・・サラダを投げつけたという(笑)

この時もローラは、

「ドレッシングとか、いっぱいスーツについたの!」と笑顔で語っていました。

f:id:mtrue:20170711151302j:plain

彼女の振る舞いからすると、視聴者には「思い返す路笑える話」にしか、あの時は聞こえなかったでしょう。

出演者が「どうして注意されたの?」と質問すると、「ん〜、覚えてないっ!」と彼女らしい明るい返答が帰ってきました。

その当時から社長との関係はあまり良くなかったのかもしれませんね。
スポンサーリンク


まとめ

どうなったにしろ、金銭トラブルということが取り上げられていましが、ローラが言うには「裏切り」。

確かに芸能界は闇に包まれていて、そういうズルをする人は多いでしょうね。

根っから誠実な彼女がいうのですから、相当な裏切りだったのでしょうか。

今はとにかく、ローラの事務所移籍が決まるまでは静かに過ごしておいた方が良さそうですね・・・

芸能界の方々からのサポートを受けて、ローラも頑張って欲しい!

ぜひいい方向へ傾いてくれるよう、願っています。

応援したいと思います。



スポンサーリンク