暇を充実させ隊!

TwitterやInstagramで話題になったコト・モノ集めています。

小林麻央さんが通った病院に「業務停止命令」。無届け医療?!

2017年6月22日に逝去された麻央さん。

その壮絶ながんとの戦いの日々と、訃報から約1週間後に驚きのニュースが飛び込んできたと言います。


目次

そのニュースとは・・・



なんと、通っていたクリニックが無届医療を行っていたとの事実。


麻央さんが通っていたクリニックとは?

小林麻央が通院しているクリニックの名前は、正式には明かされていません。

麻央さんも海老蔵さんもクリニック名は明かしていませんが、下記の情報から総合するとあるクリニックが浮かび上がってきました。

・完全予約制

・自宅からタクシーで15分(自宅は目黒区青葉台だそう)

・【水素温熱免疫療法】を売りにしている

・多くの著名人に評価が高い

・その病院の水素風呂を大絶賛していたことで話題。

その病院とは・・・・

表参道にある首藤クリニック
f:id:mtrue:20170705183923j:plain

院長の首藤紳介が2013年に開設したクリニックで
著名人には有名なクリニックでもあります。


このクリニックが今回業務停止命令を言い渡されたという噂です。


無届医療を行っていたのは本当なのか?

先日、「他人のさい帯血を投与する」医療を無届けで行ったとして、全国11のクリニックに業務停止命令が下ったニュースが取り上げれられていたのをご存知でしょうか。

そのうちの1つがこの首藤クリニックでもありました。

〜余談ですが〜

『さい帯血の効果』
・アンチエイジングによいとされている。
(非常に人気が高く治療で、海外からもわざわざ受診する人がいるといいます)

この「さい帯血」はがん治療などの目的でも使われたりするのだそうです。
f:id:mtrue:20170705182918j:plain

しかし、さい帯血など他人の幹細胞を使った医療を行う場合には専門委員会に計画書を提出し、安全性などの審査を受ける必要が法律で決まっているんだそうです。

これを無断で・・・よくできますよね。

人の命を預かっているのに。

異変が出たらどうするんでしょうね・・・。

そこがまさか、以前麻央さんが通っていたところだったなんて・・・。


しかも、麻央さんが受けていた水素温熱免疫療法はまだまだ歴史が
浅く、データーもさほど多くなく医学的な根拠が乏しいそうです。

10~20年たって初めて有効がわかるものなんだそうです。



水素温熱免疫療法」果たして本当に麻央さんの寿命を延ばす効果が表れていたのでしょうか・・・。
f:id:mtrue:20170705183514j:plain

今回下されたのはさい帯血治療に関する業務停止命令らしいです。
もちろん、解除されるまではさい帯血治療は行えません。

まとめ

今どうこう言ってももう麻央さんは戻ってきませんが、この医療機関に対する疑いが大きくなりそうです。

この業務亭命令が、直接麻央さんの治療法に関わっているわけではないのでなんともいえませんが、

世間からは「もっと早く知っておけばいろんな方法があったのでは・・・」と悔やむ声も聞こえてきています。