暇を充実させ隊!

TwitterやInstagramで話題になったコト・モノ集めています。

座間遺棄事件の容疑者アパートの家主は、井上尚弥(プロボクサー)の父だった!白石容疑者の計画的な行動の真相は!?

神奈川県座間市のアパートで9人の切断遺体が見つかった事件ですが、次々と新たな事実が浮上してきていますね。

容疑者が語る被害者の詳細や、

今となっては待ち合わせ場所や、行動なども詳しく分かってきています。

先日は、白石容疑者の過去の事実や彼女の情報までも詳しく分かっていました。

その関連記事はこちらから。
座間9人殺人事件の白石隆浩容疑者スカウトマンだった。彼女との生活が暴露!出会ったその日に関係を結ぶ。別れた理由が尋常ではない。 - 暇を充実させ隊!

そして最新情報では、この殺人事件が起きた白石容疑者の借りていたアパートの家主情報までが・・・!

その家主とはなんとあるおプロボクサーの父だったのですが、詳しく見ていきましょう!




白石容疑者の借りたアパートの家主

今回座間市で死体遺棄容疑で逮捕された無職の白石隆浩容疑者(27)の部屋から、

「何かを煮込んだような臭い」が頻繁にしていたことが9日、わかりました。

管理会社の関係者が明かしたそうです。

また、近所の人は「嗅いだこともないようななんとも言えない匂いがした」とも証言していました。

そして新たな事実が!

白石隆浩容疑者が借りていたこのアパートのオーナーさんなのですが、

それが、プロボクサーでWBO世界スーパーフライ級王者・井上尚弥の父真吾さんだったことが判明したのです。

f:id:mtrue:20171110130118p:plain

真吾さんは取材に対しても、「困惑している」と語っていました。

それはそうですよね。

まさか自分が経営するアパートでそんなことが起こるなんて・・・。







白石隆浩容疑者宅の変化、頻繁な見回り

管理会社の関係者の話によると、

白石隆浩容疑者が入居したのは8月22日。

それから事件発覚まで8回以上、アパート管理のため現場を訪れていたのです。

結構頻繁に見回りされていたのですね。

その間にも殺人が起こっていたとは・・・信じられない話です。

事件現場は座間市のそのアパートの205号室。

白石隆浩容疑者が借りていたその部屋の前を通るたびに、換気扇から臭いがしていたそうです。

「毎回、生暖かい風が出ていて、何かを煮込んだような臭いだった。常に同じ臭い。刺激臭ではなかった」

と振り返っていました。

肢体はかなり臭うと聞きますが、白石容疑者は肉や皮は内臓はゴミとして捨てたらしいですし、

猫の消臭用のトイレの砂を用いていたり、

換気扇を常に回していたりと匂い対策はしていたみたいですね。

確かに刺激臭がしだすとさすがに気がつかれるでしょうし。







白石容疑者がアパートを契約した時の状況

白石容疑者は8月18日に「部屋を内覧したい」と不動産会社を訪れたのだそうです。

内見が済むと、「すぐに入居したい」と、話はトントン進んだそうです。

9月1日から家賃が1ヶ月分安くなるというキャンペーンも紹介されても、それを待たずに即入居を希望したのだとか。

これは計画が立てられていたとしか思えませんね。

仕事なども決まっていてすぐに始める予定だと話した白石容疑者は、急ピッチで直筆の申込書と身分証明書など契約に必要な書類を揃えて提出したそうです。


仕事をしていない人は貯蓄額の提示を求めていたというこのアパート。

f:id:mtrue:20171031104733p:plain

審査に通る条件として、家賃の7ヶ月分ないといけないという決まりがあったそうです。

そこで調べたところ、最初の犠牲者となったとみられる神奈川県内の女性(21)に振り込ませた額とほぼ同額の50万円が、

白石隆浩容疑者の口座には入っていたのだそうです。






白石容疑者の計画的行動予想!

首つりに利用できるロフト付きの安価な部屋を、片っ端からネット検索していた可能性があるとの情報を見つけました。

また、8月22日に入居してから立ったの3ヶ月で、

・9人の人と会う計画を立てる

・9人の人と連絡を取り、会う

・家にさそいだす

・殺害して遺体を解体して処理

これをたったの3ヶ月でこなせるでしょうか!?

アパートを急ピッチで探していたということに関しても、

3〜4人がかりで大きなクーラーボックスを運んでいたことに関しても、

その部屋で全ての人を殺害したとは考えにくいのではないでしょうか!?

すでにそこに入居するまでに数人はもう殺害されていたのではないでしょうか!?

あくまで自分の想像ですが。

という部分も警察は調査しているのかな・・・!?






白石容疑者の人柄や様子

アパート入居の契約を交わした22日に管理会社を訪れた白石容疑者は、

ピシッと背筋を伸ばして直立し、「よろしくお願いします」と紳士的に頭を下げていたようです。

対応者も「ハキハキして好青年だった。こんな犯罪を犯すなど、みじんも思わなかった」

と契約に携わった関係者は語っています。

f:id:mtrue:20171109223816p:plain

合わせて、「見抜けなかったことが悔しい」と話しているそうです。

白石容疑者の過去の意外な情報などは、こちらで取り上げています。
白石容疑者の過去。どんな人だった!?元彼女が語る。意外な行動と謎の真相。

犯罪者は演技も上手ですからね・・・見抜けないのはほぼ当然でしょうし、対応者の責任ではないですよね。

10月2日にアパート管理のため、従業員が205号室付近を歩いていると、

急に後から「何してるんですか〜」と白石隆浩容疑者に声を掛けられたのだそうです。

何か自分の部屋を見られてはまずい・・・というような感じで警戒している様子だったのだそうです。

その日は管理人も2人で作業をしていたそうなので、もしその時1人だったとしたら、危なかった可能性もありますよね・・・怖いですね。







オーナー井上さんの言葉・まとめ

白石隆浩容疑者が借りていたこのアパートのオーナーで、プロボクサー井上尚弥選手の父・井上真吾さんは、

この9人殺害、遺体保管場所という想像を絶する出来事に「頭の中が真っ白になり、ぞっとした」と語っていました。

もう一度言いますが、「まさか自分の管理するアパートでこんな大事な事件が・・・。」という感じでしょうね。

今現在も実感はわかないのではないでしょうか。

アパートには12部屋あるうち、10部屋が居済みだったそうです。

これからも住人から継続居住の希望があることから、今後もアパートの運営は続けていくのだそうです。

このアパートは、被害者の方へ供養の意味を込めておはらいをしたいと話しているそうです。

今現在はまだ調査中ということで立ち入るのも厳しい状況ですから、

気持ち的な意味でも、警察の調査やもろもろ終わったらお祓いしてスッキリさせて欲しいですね。

被害者の方達へ、本当に悔しい気持ち、同情します。

どうか、この世で果たせなかった安らかな眠りをこれからは・・・。

お悔やみ申し上げます。

なんとも言えない悲しく暗い気持ちでいっぱいです。


おすすめ記事

座間9人殺人事件の白石隆浩容疑者スカウトマンだった。彼女との生活が暴露!出会ったその日に関係を結ぶ。別れた理由が尋常ではない。 - 暇を充実させ隊!

有村架純から引退を止められた有村藍里?彼氏ができた!姉妹なのに似ていなさすぎとの声続出!現在は画像修正でカバー!? - 暇を充実させ隊!

安室奈美恵の元旦那SAMの再婚や娘情報!、安室奈美恵との離婚原因・子供情報。現在まとめ。 - 暇を充実させ隊!

www.narutomaki.net
www.narutomaki.net
www.narutomaki.net
www.narutomaki.net

スポンサーリンク