暇を充実させ隊!

TwitterやInstagramで話題になったコト・モノ集めています。

中学生男子に観客を前に往復ビンタ!日野皓正のインタビューでの言い訳がひどい・・・。真実を納めた動画も公開。

今となっても記憶に新しい、

8月20日、「世田谷パブリックシアター」で行われた「日野皓正 presents “Jazz for Kids”」での体罰事件。

世間が日野皓正に対しバッシングを浴びせ続けています。

日野皓正とは何者でしょうか?
会場が一時騒然となりましたが、どんなことが起こったのか?
その後の日野皓正のインタビューでは何を語った?

コンサート当日に起こった真実を動画を含め公開します。

おすすめ記事

小林麻央さん納骨無事に終わる。市川海老蔵さんが報告。麻央さんの姿がなくなり、寂しい思いも愛おしい思いも、全て子供達に・・・ - 暇を充実させ隊!

斉藤由貴のキス画像が流出!女優業を生かした”罪に問われないためのうまい逃げ道”が話題に。小倉さんが斬る! - 暇を充実させ隊!

韓国が金正恩を直接狙うとした暗殺部隊を創設!?”斬首作戦部隊”を12月1日に創設か。 - 暇を充実させ隊!

元SMAP稲垣吾郎・草なぎ剛・香取慎吾、8日ジャニーズから独立後の計画。3人が共同で事務所設立か!?未だ新事務所決まらない状況。 - 暇を充実させ隊!

斉藤由貴ダイエット前の姿と現在の比較。明らかに可愛くて美しい!宗教結婚していた!? - 暇を充実させ隊!


スポンサーリンンク



目次

日野皓正プロフィール

日野皓正(ひの てるまさ)

f:id:mtrue:20170906115707j:plain

生年月日・1942年10月25日

年齢・74歳

出身・東京都

学歴・日本ジャズ学校


父は日野敏(タップダンサー)、弟は日野元彦(ジャズ・ドラマー)、次男は日野賢二(ベーシスト)。

音楽一家に生まれたのですね。


日野皓正のこれまで

日本ジャズ学校に通い、トランペットを習っていたという日野皓正。

彼のトランペットの毎日の練習時間はとても長かったようですよ。

13歳で米軍キャンプのダンス・バンドで活動を開始します。

中学を卒業後は進学はしていないので中卒ということですね。

そのまま音楽の道を歩み始める日野皓正さんですが、

1964年にベルリン・ジャズ・フェスティバル世界のジャズ界から注目を受け、一躍有名になります。

そして1967年アルバム「アローン・アローン・アンド・アローン」でデビューを果たします。

1975年、日野皓正はアメリカへ拠点を移します。

ここからジャズを基調にいろんな分野を始めたそうです。

新しい時代を切り拓く、新鮮なポップ感覚”を披露していたそう。

1989年、ニューヨークで創設された、歴史あるジャズのレコードレーベルである、ブルーノート・レコードと専属契約します。

これは、日野皓正が日本人初ということです!

そして2000年、大阪音楽大学短期大学部の客員教授に就任します。

2004年に紫綬勲章を受賞。

2010年に尚美学園大学客員教授に就任します。

このような情報がありましたのでまとめて見ました。



日野皓正の結婚歴

日野皓正はなんと3度の結婚をしていました。

最初の結婚は20歳の時。
アメリカ人女性だったとの情報があります。

2回目の結婚は日本人女性。

一般の方なのでしょうか?

日野皓正2度目の結婚の日本人女性に関しては情報はありませんでした。

3度目の結婚はまたもやアメリカ人女性。

f:id:mtrue:20170906120755j:plain

その女性とは、現在も夫婦関係にあるようです。

とても中が良さそうですね。

この優しそうな笑顔の日野皓正さんが、このような大別をする人とは思えないくらいですが・・・。





コンサートについて

「日野皓正 presents “Jazz for Kids”」コンサートは毎年恒例となっている、今となっては有名なコンサートです。

毎年、世田谷区教育委員会が企画されているようですが、今年も、世界的トランペッター日野皓正によっての指導とコンサートが開催されました。

世田谷区が取り組む「新・才能の芽を育てる体験学習」の一環でもあるのだそう。

楽器を手にする子供達にとって、

世界的有名なトランペッターからの指導と共演はとても誇らしいことでしょう。

そしてそんな子供達に、夢をもっと大きく持って進んでいって欲しいという願いも込めて、

世界的にも有名なトランペッター日野皓正を招き、毎年日野皓正とともに練習に励んでいるそうです。

そして4ヶ月の指導を受けたのち、毎年夏に日野皓正と共演を果たすという企画を立ち上げたのです。

そんな子供達の”夢”に近づくための目的があるこのステージで、ショッキングな出来事が起こりました。





観客前での厳しい体罰

中学生たちは日野皓正を筆頭に、

ステージ上でコンサートを盛り上げ、観客たちからも歓声を浴びていました。

f:id:mtrue:20170901143936j:plain

今回の事件が起きたのは後半のソロタイムでのこと。

日野皓正が中学生男子に掴みかかったのです。

ドラムを担当していた男子生徒は、髪の毛を掴まれえたかと思うと、次の瞬間、スティックを取り上げられ投げ捨てられます。

しかし、彼の情熱からか、その男子生徒はソロをやめなかったと言います。

そこに日野皓正から浴びせられた、往復ビンタ!

会場は一時騒然となります。

演奏を続けた男子生徒に対し激怒した日野皓正は、

男子生徒の髪の毛を鷲掴みにし、頭を振り回しました。

最後には往復ビンタ。

約600人の観客の目の前で。

しっかりと映像に残されています。

それは下で公開しますのでもう少々お待ちください。





原因は?

この体罰的な日野の行動は、勝手にソロを演奏していたこと、

そしてそれを注意した日野皓正に対して、男の子が手で軽く叩いたのだとか?

それに切れた日野皓正が、

中学生男児の髪の毛を引っ張り、往復ビンタまでを浴びせたというわけです。

観客の一部からは、

「お金を払って観にいったのに、連れて行った自分の子供があんな暴力行為を見せられてしまった。
子供から『あのおじさんは何で子供を叩いているの?』と聞かれましたが、うまく説明できませんでした」

との声が。

・楽しみにしていたのに、見に行くべきではなかった。

・あの中学生男児は、大勢が見ている舞台で自分の夢を踏みにじられたことでしょう。かわいそうに。

・教育的に悪影響にもほどがある

・被害を受けたのが自分の息子だったら舞台に乗り込んでいました

・子供に見せたくなかった

・最悪の事態に、公演を続けた側にも疑問

・気持ちよく思うがままに演奏しようとしていただけかもしれないのに、そこであの体罰はないわ

このような声が多数上がっている中、

日野皓正に対してはやりすぎだとの意見が浴びせられたとか。





問題のコンサート動画

毎年このコンサートには公募で中学生を集め、

抽選にて日野皓正からの指導・共演が決定するそうなのです。

4カ月間という期間を設けて、日野皓正をはじめとした数名の講師のもとで、練習をし、

毎年8月のコンサートで、その成果を発表するコンサートが開かれるのです。

日野皓正は第1回目から、この「ドリームジャズバンド」の指導をしているそうですが、このような体罰を浴びせたのは今回が初めてだといいます。

これに関して、

教育的に子供に対して可哀想すぎる!と批判した人たちから、

コンサートの舞台上で起きた体罰行為の真実を収めた動画が公開されました。

その問題動画がこちら。
(ショッキングな映像ですのでご注意願います)
www.youtube.com


ドラムを叩く中学生の髪を引っ張り回した後、往復ビンタを浴びせる日野皓正の姿がはっきりと確認されます。

子供に対して、

大勢の前での体罰。

恥を描く子供。

とてもひどすぎる現実。

男子生徒の心や夢が傷ついていないか、今はただ、それだけが心配です。

自分には子供がいませんが、それでもわかる!

子供がいなくても、両親の立場になれば、この指導者を訴えたいという気持ちになります。確実に。





今後の日野皓正への対応は?

コンサート終了後、日野皓正から、その中学生男児に話しかけたそうです。

なんと中学生から日野皓正に謝罪したのだとか!

これは誰が聞いてもおかしいですよね?

謝らなければならないのは日野皓正さんなのではないでしょうか?

このいきすぎた日野皓正の体罰を見て、

教育委員会からは、委託先の『せたがや文化財団』に、日野皓正の指導についての対応を要望したそうです。



日野皓正へのインタビューで

驚くのが、この後の日野皓正に対するインタビューで彼が語った信じられない言葉の数々!

f:id:mtrue:20170906114731j:plain

日野皓正を待ち構えていた報道陣に対し、

まず、

「お前ら、なんでここにいるの?何しに来たの?」

と語りかけている日野皓正。

その後のいきすぎた体罰に関して尋ねられると、

・やってないよ。ビンタはとどかなかった。

・だいたいお前らのやっているこのくだらない行動こそが、日本の文化を低迷させているんだよ!

・分とあいつ(中学生男子)は父と息子のような存在なんだ。

・他にソロを待っている奴がいるのに輪を乱したあいつが悪い。

・ちょっとやりすぎたと思うよ、それは謝るけどさ。

・今回のビンタより”アントニオ猪木”のビンタの方が数段痛いと思うよ。

このような回答をしていたことを記憶しています。

ニュースで拝見しましたが、

ちょっと見て入られませんでしたね。

動画でもはっきりと取られていますよ、と報道陣が日野皓正に言っても、

「ビンタは届いていない」の一点張り・・・。

昔の文化なのでしょうか?

今の時代には通用しないような気もしますが、それは仕方がないことのなのでしょうか?






まとめ


今回この程罰の光景は、

共演者全員の胸にも、それを見ていた観客の胸にも、痛い思い出として、最悪の思い出として刻まれたことでしょう・・・。

いきすぎた体罰が問題になってはいますが、

時代の違いといえども、本番中、大勢の前でのこの行動はないかと思います。正直。

でも中には「これくらいやってもいいと思う」という人も見かけましたので、

価値観の違いなのでしょうか?

一概に悪いとはいえませんが、個人的な感想としては、中学生男子が恥をかいて可哀想だと思いました。

このような体罰がステージ上で、本番中に、実際に起こるとは誰も予想はしなかったでしょう。

小さい子供も見ていましたから。

体罰を大勢の前で受けた中学生の男の子と、その親御さんの気持ちが計り知れないです・・・。

皆さんはどう思われたでしょうか?

最後までお読み頂き、ありがとうございました。



ホット記事

斉藤由貴のキス画像が流出!女優業を生かした”罪に問われないためのうまい逃げ道”が話題に。小倉さんが斬る! - 暇を充実させ隊!

元SMAP稲垣吾郎・草なぎ剛・香取慎吾、8日ジャニーズから独立後の計画。3人が共同で事務所設立か!?未だ新事務所決まらない状況。 - 暇を充実させ隊!

小林麻央さん納骨無事に終わる。市川海老蔵さんが報告。麻央さんの姿がなくなり、寂しい思いも愛おしい思いも、全て子供達に・・・ - 暇を充実させ隊!

松居一代、家庭裁判所へ行く。船越英一郎との離婚調停がついに始まる・・・!進行状況は? - 暇を充実させ隊!

竹内涼真「彼女としてあり!」宣言。竹内涼真にご馳走しまくるタレントRとは一体・・・? - 暇を充実させ隊!