暇を充実させ隊!

TwitterやInstagramで話題になったコト・モノ集めています。

松居最新情報!動画第3話、別宅の真相を明かす。謝罪になっていない!とご立腹。

今となっては松居一代ブームとまで言われているこの世の中・・・。

彼女は、興味範囲で近づく人だけでなく、味方も増えてきて入るのではないでしょうか?

あの「大宮エリー手紙」や「おちんちんシール」などの存在が好愛になってから・・・

おすすめ記事→中居正広ジャニーズ残留決定?!独立組のために。 おすすめ記事→渡辺謙の不倫騒動。どいつもこいつも・・・ おすすめ記事→おちんちんシールの謎。全裸の船越英一郎?描いたのは誰? おすすめ記事→パンツの替えがない!松居一代の逃亡生活。

 

別宅の真相第3話

俳優の船越英一郎から離婚調停を申し立てられたタレントの松居一代さんが昨日15日、新たな動画を投稿されたといいます。

「別宅の真相 第3話」を動画サイトに投稿したという松居さん。

人気女性脚本家女性に通知書を送付後、A4用紙13枚にわたる長文の手紙が届いていたことを明かしました。

なんだか、本当に私たちの知らないところで急展開を迎えていませんか?

何故最初からこの手紙を出さなかったのか?

そして何故ちょこちょこ出しにして入るのか?

これは不可解な点ですね。

さも、「今わかったこと」のようにしておりますが、以前から見つかっていたのですよね?何故今まで出さなかったの?

自作自演を疑う声も多数ありました。

 

手紙を発見した当時

松居さんは、10年9月23日に自宅で同脚本家からの手紙を発見したそうなのです。

10年って・・・だいぶ昔ですよ。

そんな資料まで今なう、持ち歩いて入るの?

紙袋一つで逃亡して入ると言っていますが、その紙袋の中身は資料なのでしょうか?

謎が深まるばかり・・・

このような手紙がたくさん入っているのかな?

 

船越さんとのコンタクトあり

船越さんに連絡を取ったという松居さん。

相手方の事務所代表から謝罪の電話を受けたという。 本人とも話ができたそうですよ。

「私が納得できるお話はできなかった・・・」

として、松居さんは24日にFAXを送っています。

「それでも、だめでした…」。

29日、内容証明郵便で通知書を送付したと説明していました。

今回は、その後について暴露した。

長文の手紙を受け取った松居さん。

どのような内容が書かれていたのでしょうか?

逆撫でするような文章で、謝罪文にはなってなかった

とも語っていましたが・・・。気になるところではあります。

そして10年10月8日に第2回の内容証明郵便を同脚本家に送りつけたと説明していました。

通知書には「A4サイズ13枚の長文の文面を受理したが、あくまでこの文面は貴殿の行動の時系列であり、通知人が貴殿に求めている謝罪の体をなしていない」「贈物のシールが男性性器であることは明白な事実である」「貴殿の非常識・不謹慎としかとれない手紙や贈りものによって通知人および長男までもが傷ついているので、その責任をどのような形で謝罪するのかを問うものである」などと記載されている。

第2回通知書を送った後、同脚本家の代理人弁護士と松居一代本人が話し合いを重ねたそうです。

謝罪の内容を尋ねられた際に「彼女に社会的貢献をしてもらうこと」と都内の高校で特別講座を開く事を提案したと言われています。

同脚本家の所属事務所と学園が打ち合わせを行ったそうで、特別講座の日程が決まっていたそうです。

それを話したと思ったら突然、

「ところがです。許されないことがおきたのです」と第4話に続くような形で、この日公開された動画は終了しているのです。 スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

なんだか過去の話を今更持ち出されて、大宮エリー(噂では)さんも慌てて入るというか怒っていらっしゃるのではないでしょうか・・・?

そして、松居さん、ユーチューブの腕を上げてきていますね(笑)

「続く・・・」だなんて、

先がきになるに決まってるじゃないですか!笑

まさにサスペンス劇場状態・・・

第4話が気になってきました。そわそわ・・・笑 スポンサーリンク