暇を充実させ隊!

TwitterやInstagramで話題になったコト・モノ集めています。

KinKi Kids堂本剛、突発性難聴のため入院。

剛くんが入院・・・T_T?!

KinKi Kidsの堂本剛くん(38)が、28日テレビ東京系で生放送された「テレ東音楽祭2017」に出演し、「突発性難聴のため入院した」と報告されました。

出演者・ファンの方からはびっくりの声が挙げられ、同時にTwitterでもショックの声が寄せられました。

私もスポーツジムのマシーンで走りながら、思わず「エーーーッ!」と声をあげるほど(泣)

難聴って・・・アーティストにとって命とも言える耳に、しかも突発性とは・・・本人もお辛いでしょう。

マシーンでランニングしている隣の人たちとザワザワしちゃいましたT_T

 

番組の最中に・・・

司会を務めた鷹見玲奈アナウンサーから、

「ここで堂本光一さんから視聴者の皆さんに誤報奥があります」と一言。

そのあと堂本光一くんが、

「番組が非常に盛り上がってきている中、ちょっと申し訳ないんですけど、今もう一人の人がここにいないんです」と告げる。

「何事だ!」と、会場も視聴者もざわついたことでしょう・・・(実際にジムでもみなさん顔を見合わせていましたし泣)

剛くんが突発性難聴によって、大事をとって1週間入院することとなりました」と説明されました。

会場からは、ファンからの悲鳴が・・・

国分くんが、「元気は元気なの?」と質問すると、

光一くんは、「元気なんですけど、ちょっと歌うのもままならない状況なので、大事をとって・・・今日はちょっとヘルプをお願いして、快く受けてくださいました」と、

剛くんの代わりを務めるスペシャルゲストを連れてきてくれた。

 

今後の番組は?事務所の話によると・・・

お二人の所属事務所によると、入院は昨日27日の夕方からしているそうです。

約1週間と告げられ、回復に励んでいるようです。

7月1日に放送される「THE MUSIC DAY願いが叶う夏」については、光一くんは出演するそうです。

剛くんは欠席の予定だそうです。

残念で仕方ありません。大勢のファンからも悲しみの声があふれています。

それとともに、剛くんを心配する声も多く、「回復することを願うのみ」などと、剛くんを応援するみんなの気持ちは一つのようです。

その他の番組出演に関しては、まだ未定とのことです。

 

突発性難聴とは?治るの?

原因は不明。

ストレスや疲れ、内耳の異常・循環不全、またウイルスが原因であると考えられています。

ですが、明確な原因はわかっていないのですT_T

治療方法はというと・・・

発性難聴と診断されたその日から、ステロイドホルモンの漸減療法を血漿増量剤の点滴と組み合わせて行うそうです。

ビタミン溶液、ATP製剤溶液なども同時に加えるのだとか。

大体7~10日間、毎日点滴をしないといけないそうです。

治っているかどうかは、自覚症状と聴力検査で評価していくそうです。

それでも回復しなければ、また再検査の上で、難治性の難聴だと診断されることもあるそう。

剛くんは、きっと良くなってくれると信じています・・・!

 

今後の出演は?

KinKi Kidsは今年の7月21日にCDデビュー20周年を迎えます。

「僕らの勇気未満都市」の続編として20年ぶりに復活するドラマ「僕らの勇気未満都市2017」、

そしてスペシャル番組として16年ぶりに復活する伝説の音楽バラエティー「LOVELOVEあいしてる」などに出演の予定です。

そのほかにも数多くの撮影やイベントを控えているそうです。

さすがの剛くん・・・大忙しですが、身体あってのお仕事・歌!ですから、しっかりとまずは回復に向けて治療やリハビリを頑張ってほしいですね。

 

剛くん頑張れ!

たくさんの歌でみんなの気持ちを癒してきてくれた堂本剛くん。

日本が誇るアーティストであり、歌うことはもちろん、作詞作曲提供など、たくさんのお仕事をこなし、さぞかしお忙しい日々を送っていたことでしょう。

疲れているはず、ストレスもあるはず・・・彼も人間ですから。

アーティストの命とも言える、聞き取る場所の異常は、剛くんにとってもとても不便で辛い時期かとは思われます・・・。

でも、休養の期間とも言えます。

この機に・・・というのも心苦しいですが、ぜひこの機会にゆっくりと身体を休めてほしいものです。

そして、1日も早く、また私たちの前でクールに歌を歌って幸せを届けてほしいですね!

彼の回復をお祈りします。