暇を充実させ隊!

TwitterやInstagramで話題になったコト・モノ集めています。

インフルエンザ、ついに

5日、厚生労働省は「インフルエンザが全国的に流行期に入った」と発表した。

全国医療機関5000のうち、9396人の患者が受信した結果、1.9人の割合でインフルエンザと診断された。

これは、目安となる1人を上回った。


検出されたウィルスの9割がA香港型だそうだ。

これにより高齢者が肺炎などに感染すると、重症化されるとして、予防や対策に努めるよう呼びかけた。