暇を充実させ隊!

TwitterやInstagramで話題になったコト・モノ集めています。

はやぶさ小惑星へ

三菱重工業と宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、3日、午後1時22分、ロケットH2A26号機を打ち上げた。

はやぶさ2号を乗せているのだ。

はやぶさ2は、世界で始めて小惑星の微粒子を地球に持ち帰った「はやぶさ」の後断機。

打ち上げも含む総開発費用は・・・





なんと290億円!

開発までには2年半かかったという。

H2A26号機は、1時間47分後の午後3時9分過ぎに、はやぶさ2を分離し予定の軌道に導入するそうだ。