暇を充実させ隊!

TwitterやInstagramで話題になったコト・モノ集めています。

エボラ出血熱が、精子までに後引く・・・

WHO(世界保健機関)が28日に発表した。

エボラ出血熱にかかった男性患者が回復した後にも、発症した3ヵ月後までは精子にもウイルスが残るらしい・・・。

これは、その男性と性交渉を交わした相手に感染する恐れがあるということになる。

回復したからといって、体の中にウイルスがまだ残っていては、安心もできないのだ。



これに対象する男性患者は、検査して出血熱ウイルスが陰性になるまでは性交渉をしない、またはコンドームの使用(100%確実ではないが・・・)が不可欠だということだ。